2010年06月30日

gallery+space KAYA カルトン講座

KAYAさんでの最後の製本講座は、
カルトン作りです。

カルトンは、デッサンやドローイング、版画などをいれてはさんで持ち運ぶのに
便利なものです。一つ作ると何かと重宝します。
画材屋さんにあるのは、B全くらいでただの黒ですもんね。

一日目 いきます ヒアウイゴー!

前回、残り時間を利用して裏打ちした布を板から外し、ボール紙に合わせて
カットラインを引きます。
SN3F0248.JPG

ボール紙には、あとで紐を納めやすいよう、溝を掘っておきます。

ボール紙側にボンドノリをまんべんなく塗り、
カットしてあった布にはりつけます。空気をいれないように。
SN3F0258.JPG

ふちにノリを入れ、布によってはボンド多めで指でしっかり入れ、
ノリ引き紙(広告)ごとふちを倒し包み込むようにして、きれいに貼付けます、
SN3F0260.JPG
角は目打ちをつかってイセ込むように。

一回り小さい裏用の紙(今回はフェザーワルツ)を貼ります。

これで左右それぞれで来ました。
続く→

posted by watermark at 00:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | 鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

和綴じ製本 講座 しあげ

鎌倉 妙本寺 KAYAさんでの和綴じ本講座2週目です。

この日もよいお天気。
実は講師を務める方も、毎回忘れ物が無いか
どきどきなのですが、すばらしいお天気に恵まれて、
毎回良い時間を頂いています。

さあ、いよいよ前回裏打ちした布で、
表紙を作っていきます。
芯紙を置き、のりをのせて、本文紙ものせて

SN3F0250.JPG

四方掛をしていきます。
そのあとゲージを使って目打ちで穴を開けます。
SN3F0249.JPG

目打ちで穴開けのときは
けっこう とんとん!音 が大きいので
外を行く観光客の人が???と・・・
SN3F0250.JPG

今回は高煕綴じです。好きな色の綴じ糸を選んで
一筆書きに綴じていきます。

SN3F0251.JPG

仕上がりは大満足!いかがでしたでしょうか?
KAYAさんは光線が優しいギャラリーなので
並べて撮影するととても映えます。
SN3F0253.JPG


お隣4haさん、今日のキッシュプレートは
キャロットラペのサラダでした。

SN3F0256.JPG
ラベル:鎌倉
posted by watermark at 15:57| ☔| Comment(0) | 旅する工房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

KAYA製本講座U 和綴じ本

6月の製本連続講座 at gallery & space KAYA 始まりました!
6月は、毎週木曜 10時より 製本講座をやっています。
見学自由ですので、お立ち寄りください。

3日に開催した和綴じ本講座の内容をご紹介します。

「お気に入りの布装で作る和綴じ本」

最初に、布を和紙で裏打ちします。
水張りした布に、のりを入れた和紙をはっていきます。
この日は大変お天気がよくて、終わる頃には乾いていましたが
通常、一晩このままにしておきます。

SN3F0248.JPG


SN3F0249.JPG

次に本文紙を二つ折りにしていきます。
この本文紙は、活版で経線が刷ってある、工房オリジナルです!
二つ折りの本文紙と同じサイズの見返しを切ります。
表紙に選んだ布と色の組み合わせを考えるのが、
着物の八掛を選ぶようで、楽しい。

SN3F0251.JPG

仮綴じ用にこよりを2つ作り、
目打ちで穴をあけ、こよりを差し込み
固定します。
SN3F0250.JPG

角の補強に、角裂を貼ります。
ここの色は、インパクトを考えた方が楽しいです。
着物の半襟みたいに、ちょろっとさし色。
SN3F0252.JPG

ここまでで、本日の予定終了。
来週は、布を裁ち、背をかがります。

ちなみに、この日の4haさんランチレストラン
ごはんプレート いただきました。






ラベル:和綴じ製本
posted by watermark at 14:58| ☔| Comment(0) | 旅する工房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。