2010年06月30日

gallery+space KAYA カルトン講座

KAYAさんでの最後の製本講座は、
カルトン作りです。

カルトンは、デッサンやドローイング、版画などをいれてはさんで持ち運ぶのに
便利なものです。一つ作ると何かと重宝します。
画材屋さんにあるのは、B全くらいでただの黒ですもんね。

一日目 いきます ヒアウイゴー!

前回、残り時間を利用して裏打ちした布を板から外し、ボール紙に合わせて
カットラインを引きます。
SN3F0248.JPG

ボール紙には、あとで紐を納めやすいよう、溝を掘っておきます。

ボール紙側にボンドノリをまんべんなく塗り、
カットしてあった布にはりつけます。空気をいれないように。
SN3F0258.JPG

ふちにノリを入れ、布によってはボンド多めで指でしっかり入れ、
ノリ引き紙(広告)ごとふちを倒し包み込むようにして、きれいに貼付けます、
SN3F0260.JPG
角は目打ちをつかってイセ込むように。

一回り小さい裏用の紙(今回はフェザーワルツ)を貼ります。

これで左右それぞれで来ました。
続く→

posted by watermark at 00:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | 鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。