2011年04月08日

茅ヶ崎美術館 地下展示室で

「リン版画工房」 作品展 
今日で4日目を迎えました。
開催するまでは、もやもやとした気持ちを押さえられなかったのですが
実際こうして作品を一つ一つ、観ていくと
その作品の中に、製作されたかたの「時間」や「感情」が
いっぱい詰まっていて、その全てと
私たちの工房が出会っていることが奇跡のように思えました。

HI3G0080.jpg
posted by watermark at 17:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。